プラットフォーム運営・シェアリングエコノミーサービスに役立つ情報

とにかく簡単!SHARE info無料プランで投稿型サイトを3分で公開する手順

インターネット上でモノや情報のシェアをするときには、ユーザー同士がコミュニケーションを取れるプラットフォームが必要になります。

ユーザー投稿型のサイトを作ろうと考えた時に、ぜひ最初に試したいのが SHARE info です。

SHARE infoは、すぐに、簡単に「ユーザー投稿型のコミュニティサイト」を作成できるクラウドサービスです。現在、無料から試せる類似のクラウドサービスは、日本国内には無いようです。

無料と有料の違いは?

無料プランと有料プラン(ベーシック・プロ)の基本的な機能はほぼ同じです。投稿数制限が異なるのと、無料プランにはGoogle広告やSHARE infoのクレジットが出ることが大きな違いです。

最初のうちはは投稿も多くはないと思いますので、広告さえ気にならなければ、無料プランのままサイトの運用をスタートするのも一つの方法です。利用者が増えてきたら、いつでも有料プランへアップグレードできます。

ベーシックプランになると、広告が非表示になり、投稿数制限も増えます。

プロプランでは、独自ドメインでサイト運用ができるほか、Google AdsenseやA8.netの広告コードが貼り付けられるようになります。また、エディターの中に画像も挿入できるようになるのも大きな違いでしょう。

フリープラン、ベーシックプランの場合は、 https://theshare.info/XXX (XXXは任意) というURLでサイトを運営します。

プロプランは、ドメインを自分で用意してDNS設定も自分で行う必要がありますが、独自ドメインとの接続も可能です。

SHARE infoの料金プランはこちら

専用サーバーで運営するプランも

SHARE infoの個人プラン(フリー、ベーシック、プロ)は共有サーバーでのサイト運営になります。

自社専用のサーバーでサイト運営がしたい場合などは、法人向けプランのSHARE info Bizも用意されています。

SHARE info Biz の利用を検討する場合でも、まずは無料のフリープランで機能を試しておきましょう。

登録費用は?

SHARE info へのユーザー登録は無料です。

メールアドレスとパスワードだけで登録できます。

登録時にクレジットカードの情報や個人情報の入力を求められることもないので、気軽にスタートできます。

それでは、 SHARE info 無料プランでサイトを公開するまでの手順を見ていきましょう。

1.メールアドレスとパスワードで新規登録

  1. まずSHARE infoのトップページにアクセスします。
  2. 新規登録エリアにメールアドレスとパスワードを入力し、「利用規約に同意する」チェックボックスにチェックを入れて「登録」ボタンを押してください。
  3. メールアドレスの確認画面が出ます。確認して間違いなければ「登録する」ボタンをクリックします。
  4. 登録ボタンを押すとメールが届くので、メール本文中に記載されたURLをクリックしてください。
メール本文のリンクをクリック

メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダを確認してください。

2.ユーザー登録完了

メールのリンクをクリックするとユーザー登録完了の画面が開きます。「閉じる」をクリックすると、そのままサイト作成に進めます。

ユーザー登録完了

3.サイトの基本情報を入力 (3つだけ)

下記の3つの情報を入力します。

  • サイトの名前:(●●製品のフォーラム、等)
  • サイトのホームページアドレス(URL):(後から変更できません)
  • サイトの説明:(簡単でOKです)

URLにはサイトの内容に合うような任意の文字列(半角英数字)を入力します。URLだけは後から変更ができません。

最後に「作成」ボタンを押すとすぐにサイトが公開されます。

サイト公開

作成ボタンを押すと、下記のようなメッセージが出ますので「閉じる」で閉じてください。

マイアカウント画面になるので、「サイトに移動」リンクをクリックしてください。

公開されているサイトが確認できます。

公開されたサイトの初期状態

このままでは、カテゴリーも設定されていませんし、 サイトの説明も不十分です。そこで、管理画面からカスタマイズしていきます。

「管理者としてログイン中」と出ている一番上の黒いバーの右側に、「管理画面表示」と出ています。ここをクリックすれば管理画面を表示できます。

最初の大まかな設定は、「かんたんスタート」から行うとスムーズです。

マニュアルも参考に

さらに細かい設定をしたい場合は SHARE info マニュアル を参考にすると便利です。キーワードで知りたいことを入力して検索するとよいでしょう。

気軽に質問できる公式Q&Aフォーラム

わからないことがあればSHARE infoフォーラムで気軽に質問もできます。ほかの人の質問も見られます。

ちなみにこの SHARE infoフォーラム もSHARE infoで作られています。 ユーザーとして投稿する際の使い勝手もわかるので、ぜひ積極的に投稿してみましょう。

登録済みの方がサイトを作成する手順

上記では、新規に登録する場合の手順をご紹介しました。既にSHARE infoにユーザー登録している方がサイトを作成する手順は次の通りです。

ログイン

SHARE infoのトップページからログインします。

サイトを追加

マイアカウントで「サイトを追加する」ボタンをクリックしてください。

サイトを追加する

プランを選択

プラン選択画面が出るので「フリーで作成する」をクリック

続きは、前述の「3.サイトの基本情報を入力」 の通りに入力を進めます。

ユーザー同士のコミュニティツールを作るなら

ユーザー間の意見交換の場や、サポートフォーラムとして使える「投稿型サイト」を作りませんか?

クラウドサービスSHARE infoなら無料プランで今すぐ公開が可能です。

SNSでフォローする